「Fire HD 8 Plus」で“Youtube”をバックグラウンド再生する方法

アナグラのshinです。

『Fire HD 8 Plus』にプリインストールされているブラウザアプリ「Silk」で“Youtube”をバックグラウンド再生して、音声だけを楽しむ事が出来るのですが、地味に便利なのでご紹介します。

と言っても『Fire HD 8 Plus』だけが出来る訳では無く、「Fire HD 10」でも「Fire HD 8」でも「Silk」なら出来ることなので、Fireタブレットの活用の幅が広がる小ネタだと思います。

Youtubeをバックグラウンド再生する方法

“Youtube”をバックグラウンド再生する為には『Fire HD 8 Plus』のブラウザアプリ「Silk」で“Youtube”にアクセスします。

SilkブラウザでPCと同じ表示に切り替える方法です。
デスクトップサイトの表示に切り替えた方がYoutubeのUIも使いやすいと思います。

次にブラウザ画面右上のメニュー(縦に点が3つ並んだマーク)をタップ。 メニューの中から『デスクトップサイト』をタップしてPC版の表示に切り替えます。

好きな動画を再生したら、□(マルチタスク)ボタンでも、〇(ホーム)ボタンのどちらでもいいので、タップして「Silk」を最小化します。

SilkブラウザでYoutubeをバックグラウンド再生する方法です。
アプリを最小化したあとはクイックアクションメニューから再生ボタンをタップ

この時点で“Youtube”の再生は止まってしまいますが、画面上から下へスワイプして表示する「クイックアクションメニュー」に「Silk」で一時停止状態の“Youtube動画”が表示されていますので、再生(▶)をタップすれば音声だけの状態で再生されます。

音声のみ再生されたら、そのまま本体をスリープしても停止されずに流れ続けます。

SilkブラウザでYoutubeをバックグラウンド再生する方法の別バージョンです。
本体をスリープし、復帰後にも再生ボタンタップで再生できます。

別の手順として、いったん電源ボタンを押して、本体をスリープさせます。

もう一度電源ボタンを押して、スリープ解除しても「Silk」で一時停止状態の“Youtube動画”が表示されているので、再生ボタンをタップすれば音声だけが再生されます。

再生した後は、再度スリープしても音声だけが流れ続けます。

音声だけ聴きたい場合は、この方法ならスリープ状態で再生できるので、無駄なバッテリー消費を抑える事ができますね。

有線リモコン付きイヤホンでもバックグラウンド再生できる。

FireタブレットでYoutubeをバックグラウンド再生する際、リモコン付きイヤホンがあれば便利です。
リモコン付きイヤホンがあれば便利!

このバックグラウンド再生の方法は、リモコン付きイヤホンがあれば更に便利に使えます。

「Silk」を最小化する手順で使う場合「クイックアクションメニュー」を表示させなくても、リモコンの再生/一時停止ボタンを押すだけで再生できます。

また、リモコン付きイヤホンなら“Youtube”で動画を再生した後、本体をスリープさせ、その状態のままリモコンの再生/一時停止ボタンで音声だけ聴く事も出来るので使いやすいです。

FireタブレットとiOS用のイヤホンとでは相性が悪いようです。
iOS用の物とは相性が悪いようですが、一応使えます。

基本的にボリュームの上げ下げも出来ますが、アップルの「EarPods」では再生/一時停止の操作しか出来ないのが残念な所です。(元がAndroid OSだけに仕方ないのかもしれませんね)

ワイヤレスイヤホンでもバックグラウンド再生できる。

AVIOTの「TE-D01 mk2」で試してみました。

ワイヤレスイヤホンでも有線同様、にバックグラウンド再生/一時停止ができます。

ちゃんとボリュームの上げ/下げも出来ますが、もしかしたら「AirPods」だと操作が制限されるかもしれませんね。(AirPodsを持っていなくて試せませんごめんなさい)

もしかしたら google非公式

Fireタブレットとandroid端末ではYOUTUBEのバックグラウンド再生に制限の違いがある。
YOUTUBEの非プレミアム会員だとAndroid端末ではバックグランド再生できない。

基本的に“Youtube”のバックグラウンド再生は月額料金を払った「プレミアムアカウント」でしか使う事ができません。

実際に、Androidスマホで“Youtubeアプリ”と“chrome”の両方でYoutubeを再生し、バックグラウンド再生を試してみましたが、どちらもプレミアムアカウントではバックグラウンド再生ができるものの、非プレミアムアカウントでは出来ませんでした。

「Silk」はAmazon公式のアプリであり、通常利用の範疇で出来る事なので、問題はないと思いますが、googleがこの件を認知していて許可しているものなのかどうか怪しい所なので、一応自己責任でお試しくださいと付け加えて置きます。

おわりに

スマホやタブレット端末で“Youtube”をバックグラウンド再生して音声だけ聴く使い方を頻繁にしているので、それが出来るFireタブレットはありがたいです。

Youtubeでバックグラウンド再生機能を使いたいが為に、月額料金払っているくらいですから。

ただ月額料金払わなくても、Fireタブレットなら無料でバックグラウンド再生が出来るとなると、プレミアやめよっかなーと気持ちが揺らぎますね。(プレミアに慣れ切ったこの体じゃあ広告もうっとおしいですが……)

でもプレミア止めると、Fireタブレットでしかバックグラウンド再生できなくなっちゃうのか! 悩ましい……

ここまで記事をお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

アナグラ.blogの管理人 shin です。

日々の忙しさからアナグラ生活(インドア気味)を基本にしている自宅大好き人間です。

ガジェット情報が多めですが、ゲーム、VOD、本、食べ物など幅広く記事を書いていきたいです。

カテゴリー